星サンプル・モニター当選/お試し ハート 気になる一冊 星 口コミ・レビュ ハート愛犬2匹のお話ニュウバー
  

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキングに参加しています私の順位はどう~なているかな? 
応援よろしく⇒にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ


カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
  

第7回 NTT西日本コミュニケーション大賞 応募受付中!

 2009-11-07
11月になったというのに 日中は24度
夕方には一気に温度が下がりおかしなお天気です。
夕方には5時過ぎに真っ暗になり
なんだか物悲しい気分になってきます

誰かと話がした 誰かと・・・
そんな思い抱いているの私だけなのでしょうか?!
私だけではないと思っている方にぜひ知っていただきたいのが
これ…NTT西日本コミュニケーション大賞
~分かりやすく言えば
100文字からの「ちょっといい話」を募集しているのです。

「コミュニケーションについて考え、その大切さを再発見してもらいたい」
という想いから始まったものが…NTT西日本コミュニケーション大賞

略して「コミ大」
「コミ大」では電話やメールだけではなく、FAXや電報、ブログ、
SNSなど通信にまつわる体験談や活用アイデアを募集しているのです。

私が受賞作品ライブラリーにある作品のタイトルを見て
一番に目に留まったのが 残っていた留守番メッセージです。
そして、読んでみてますます感動する気になる作品でした。

私が結婚してすぐの頃。保険の代理店をしていた
弟のお友達39歳が 突然くも膜下出血で倒れ一週間後になくなりました。
彼には、小学5~6年の男の子ともうすぐ小学1年生になる女の子がいました。

女の子はお父さんが亡くなった寂しさに耐えられなくなって
お父さんの会社に電話をして 留守番電はと話していたそうです。
その話を聞いた時には たまらない悲しみに身体が震えるだけでした。

きっと残っていた留守番メッセージのお母さんも
自分の本当の子供ではない彼女からの留守番メッセージの呼びかける声を
ず~~~っと心の支えにして 頑張ってきたのでしょう。

お知り合いの女の子も。。。もう、15歳を過ぎたでしょう
留守番電での会話を心の支えにして生きてきたに違いありません。
私たちが生きていくには大切な コミュニケーション

今回のNTT西日本コミュニケーション大賞審査員は
作家の重松清さん、歌手・音楽プロデューサーのつんく♂さん、
アナウンサーの中井美穂さんと大物が揃いしています。

グランプリの賞金は50万円!です
あなたの心の中にある
「ちょっといい話」を皆さんに聞いてもらってはいかがですか。


関連記事

ランキングに参加しています私の順位はどう~なているかな? 
応援よろしく⇒にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ


コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://hesokurisyufu.blog24.fc2.com/tb.php/1013-1cfe52f0
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

Masuya

Author:Masuya
FC2ブログへようこそ!
パソコン初心者アラフィフ世代
メッセージ・ご意見・ご感想などがございましたらお気軽にお問い合わせください。

管理人へのメッセージはこちらからどうぞ

応援ポチよろしく


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へ

お買い物


カテゴリ
最新の記事
あわせて読みたい
あわせて読みたい

今日までの訪問者

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アフィリエイト
1914位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
口コミ
140位
アクセスランキングを見る>>

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。